青空に白い月

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分を褒めると嬉しくなって、頑張ろうっていう気になる

<<   作成日時 : 2005/10/26 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

自分が何をしたかを考え評価する事は大事だと思う。
今日私は英語の参考書を読み、辞書を引いた。1時間弱は英語をしたと思う。

以前の私は、自分と他人を比べ、自分は駄目だと思っていた。

他の人は毎日英語を勉強しているのに、自分は、たまにしかしていない。これでは英語が身に付かない。
他の人は英単語を何個も覚えているのに、自分は1年に数個しか覚えていない。
これでは簡単な英文を理解できる様になるのに何年も掛かってしまう。
もっと早くマスターしたい。

こんな事を考えていると自分は大した事無い人間に思えてくる。
だから、自分で自分を褒める事にした。
たまにでも勉強してよく頑張ったなと。

自分が前より少しでも進歩したなら、それで自信が付いて、もっとやろうと思う。

自分を褒めると嬉しくなって、もっと頑張ろうっていう気になる。
たまに勉強して、前より知ってる英単語が増えたら、それでよく頑張ったなって思う。
するとやる気が出る。

自分の頑張りは足りないと考えたら、苦しくなる。
他人の頑張りをけなして、いじめるのは良くない。
それと同じで自分をけなして自分をいじめるのも、いけない。

他人と自分の良い点を探して褒めるのが良いと思う。
良い所は探して見つけるものだよ。宝物を探すように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、
凡人さんのところから訪ねてきました。

あなたの言葉を読んで、私のブログ友達と重なりました。
同じように悩んでいる人、感じている人がたくさんいます。私もその中のひとりです。

私もよく自分を怒りますが、その分頑張ったと思ったときには褒めてやります。
自分で自分をおだてることって、効果ありますよね。
おだてすぎて、足を踏み外してしまうこともありますが…。


しま
2005/10/27 08:35
しまさん、コメントありがとうございます。

自分が頑張った時に褒める事は、良いことだと思います。
それは自惚れる事ではないです。

自分が出来た事、出来なかった事を、できるだけ正しく認識する方が良い。
出来なかったら反省し、出来た時は評価する。
自己を卑下しすぎる事を防ぐためにも、頑張った時に褒めるのは大事です。
そうする事で自信も付くでしょう。
管理人
2005/10/27 18:51
自分を褒めると嬉しくなって、頑張ろうっていう気になる 青空に白い月/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる